FC2ブログ
目指せ!地平線の彼方まで…!
不等間隔な気まぐれ日記 アメリカで生活を始めて4年が経ちました。
プロフィール

ダブルターボ

Author:ダブルターボ
1975年4月18日生まれ。
2004年アメリカンドリームを掴みに本土上陸!そして2007年本土から少し離れた島で生活を始めました。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

最近のトラックバック

月別アーカイブ

クッククロック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最後の遠出
妊娠生活も残りあと1ヶ月を切り、今のうちの遠いところにでも行っておこうかと
夫とこの島の北へ車を走らせました。
去年のうちはまだ元気で年末年始に起こることなど予想していなかったので
1月の私の誕生日ごろに本土のほうへ遊びに行こうかとか
ネイバーアイランドへ行こうかとかいろいろ考えていたのにも関わらず
最近になったら無理をするとすぐにお腹が張るし旅行など考えられない状態・・・
なので車で40分ほどの小さな町へ。

そこに行くのはなんと1年ぶり。前回は義弟夫婦が遊びに来てくれたとき以来!!
前回はパイナップル農園などに行きました。

そして今回、一番の行きたかった場所はパワースポット。
ここは昔王族が出産した土地。
昔は一般人は立ち入る事が出来ず立ち入ってしまった者は処罰されたそう。
そして今は神秘の場所として安産を祈願する人や婦人病を抱える人達が
お参りのように来る場所となっているそう。
場所は私たちの住むところから車で40分ほど、最初場所が分かりにくいかなと
思ったら意外にわかりました。
手前の赤土に車を止め歩いて神聖な場所へ。
近くの道路で工事をしているにも関わらずそこだけすごく静かで驚きました。
この前で車を止め、注意書きを読み
PICT4979.jpg
草が刈られた赤土を更に進むと石と木が現れます。この石の上に布を敷いて
出産が行われたそう。
PICT4977.jpg
木と石の周りはこんな草原地帯になっています。
でも木のバッグには山が見えてそれだけで重々しい雰囲気。
PICT4978.jpg
実際に石の上に座ったりしてマナを感じるそう。
調べたところによると、ここに入る前にまず自己紹介そしてここに来た理由などを述べるそう。
そして最後に感謝の気持ちも忘れずに。
夫も興味深く石を見たりいつになくまじめな様子。

そして次はまたこんな道を走らせ北へ
PICT4983.jpg
次に行きたかったのはこの島で取れるものを使ってオーガニックの石鹸、オイルなどを作っている工場。
PICT4984.jpg
PICT4985.jpg
中に入るとお兄さんが一生懸命作っています。
もうこの時点で売り物よりお兄さんの作業に釘付けの夫。夫が写真をとりまくり。
私が品物を見たり買い物を結構長い間していたにも関わらず、ずーっと見ていました。
PICT4987.jpg
PICT4990.jpg
出来上がった石鹸たち。プルメリア、ピカケ、ラベンダーなどなど沢山あります。
PICT4988.jpg
PICT4993.jpg
PICT4994.jpg
子供にも使える石鹸なので私も品物に興味津々、日本からのツアーの場所にもなっているようで
団体さんもいました。夫があまりにも石鹸作りの前で立ち尽くしているせいかラフな格好を
しているせいか、ツーリストの人に店の人と間違えられ声をかけられていました。

私も夫も満足満足。そして次はお腹がすいたのでランチ。
この町でシーフードが食べられると有名なレストラン。残念ながらランチタイムだったので
ハンバーガーやステーキしか無く、夫はオリジナルハンバーガー、私は白身魚のサンドイッチ。
PICT5003.jpg
そしてこのほかにもサラダ、スープを頼んだにも関わらず、甘いものが食べたくて
こんなものまで。
PICT5004.jpg
周りの人がこれを見て「何なの?」と聞いてくるほどボリュームがあった。
でも二人でほとんど完食。
パラダイスパイと言って、コナコーヒーのアイスクリームにチョコレートをかけ生クリームとナッツが
周りにありました。

私が計画していたのはここまで。
順調に計画が進み、この後は夫が行きたいとこに行っていいよ~と。
車にあった地図を見て夫が向かったところは渓谷。自然公園のようなところ。
そこではこんな鳥が!
PICT5005.jpg
中に入って地図を頼りに進んで最後に滝を見られるのですが結構歩いたり坂があったので
私は断念。夫は行きたそうにしていましたが結局二人で断念。
次回に期待!!
PICT5009.jpg
でもはしゃぐ夫。これを見た周りの人が「Great picture!」と。
PICT5015.jpg

この時点でもう4時近くになっていてそろそろ疲れたので帰ろうかと帰路へ。
帰りはいつもの渋滞に少し巻き込まれ50分程で我が家に到着。

久々だったし、前日に少しだけ調べていたしで二人とも楽しめてよかったよかった。
また行けたらいいな~。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://nanasuke418.blog28.fc2.com/tb.php/395-5706e18e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。