FC2ブログ
目指せ!地平線の彼方まで…!
不等間隔な気まぐれ日記 アメリカで生活を始めて4年が経ちました。
プロフィール

ダブルターボ

Author:ダブルターボ
1975年4月18日生まれ。
2004年アメリカンドリームを掴みに本土上陸!そして2007年本土から少し離れた島で生活を始めました。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

最近のトラックバック

月別アーカイブ

クッククロック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そう言えばこの前・・・
初めて家の鍵を無くしました・・・

その日は朝、学校に行く前に我が家のコンドの3階にあるmailboxに寄り
学校の後友達とちょっと出かけて帰ってきたのが夕方5時くらい。
鍵がないことに気づいたのだけどちょうど同じコンドに住む人が表の入り口から入ったので
一緒に入り、とりえあえず3階へ。エレベーターの前にソファーがあるので
そこでバッグの中身を出して途方にくれてました。
友達に電話をするといつでも来ていいよと言ってくれたのですが
夫が帰って来るのが10時くらい。後5時間、どうしたらいいものかと考えてました。
3階には管理人室もあるのでそこを覗くと5時で帰ってしまったらしい。
けれど24時間セキュリティーはいるのでとりあえずその番号に電話すると
3階にすぐに来てくれました。
このコンドのポリシーでセキュリティーのためそれぞれの部屋の鍵は
持たない事になっていると言われ、どうしても今家に入りたいなら
ここに電話すればいいと鍵屋さんの番号を渡されました。
65ドルで鍵を開けてくれるよと。
もう疲れたしここにお願いしようかなーと諦めかけてる時に「はっ」と、今朝3階の
mailboxに寄ったことを思い出し、鍵の落し物なかったかと聞くと
管理人に問い合わせてくれました。
そうしたらなんと管理人室にあるとセキュリティーに言われ
鍵を手にすることが出来ました!!
なんとmailboxにさしっぱなしだったらしい・・・。
mailboxには部屋番号が書かれているので気をつけなさいよ~と言われ
お礼を言い、やっと我が家に入ることができましたー。
もう本当、鍵が無かった時は自分が情けなくてしょうがなかった。

帰ってきた夫にそのことを話すと「気をつけなさいよ~俺がやったら
相当文句言われてるよ。」と言っていました。
その通り!!

はぁ~でも良かった良かった。気をつけなくては。

スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://nanasuke418.blog28.fc2.com/tb.php/390-86b51e40
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。