FC2ブログ
目指せ!地平線の彼方まで…!
不等間隔な気まぐれ日記 アメリカで生活を始めて4年が経ちました。
プロフィール

ダブルターボ

Author:ダブルターボ
1975年4月18日生まれ。
2004年アメリカンドリームを掴みに本土上陸!そして2007年本土から少し離れた島で生活を始めました。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

最近のトラックバック

月別アーカイブ

クッククロック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はぁ~~
ため息も出てしまうような出来事が・・・。

先日夫が携帯無くしました。
木曜日、なぜかぶらぶらとショッピングに行き買い物をしました。
その後、知り合いの人がbabybedをくれると言うのでpickupへ。
そして夜中の1時になって携帯が無い事に気づいた。

NYで携帯を無くした人がアフリカにかけられて通話料を何百ドルを払ったというのを
思い出したりして気が気でなく何度もかけたけれど電波がない・・・。
夫は落としてもないし置いてきてもないと言い張っていた。
今日の出来事を一連思い出してもまったく見に覚えがないと言う。

翌日は私は友達と私の働く会社の従業員セールに行く予定で
1年に1回のセールのため朝から楽しみに行く予定だったのに
まったく楽しめず、この世の中だからイラクに行っている人に
電話をかけられたりするかも~とか変な事をたくさん考えてしまい
買うものを決めていたのにも関わらずまだ見ぬ請求書のことを考えほとんど
買い物出来ず。
早めに切り上げ家に帰り携帯を一時的にstopしました。

今から携帯を借りるとしたらどこがいいかなどを調べたりして無くして2日後に
携帯を買いに行く事にしました。
するとその朝、見知らぬ番号から電話が。
出てみると私の名前を呼ぶ声、「携帯忘れた?」と言うじゃないですか。
木曜日ショッピングしたお店の人でした。
そのお店で私がものを購入した際にアドレス、番号を残したのでそれを頼りに
かけてくれたそう。
そして何よりの手がかりはもなぜか夫が5年も前に日本で撮ったプリクラを
携帯のバッテリーに貼っていて、バッテリーを開けた店員の人が
「この人達はお客さんだ!」と思ってかけてくれたそう。
良かった~~~。
慌ててそのお店に取りに行くと裏の方からジップロックに入れられた携帯が。

本当に良かった!!
夫が携帯を無くしたせいで2日間夫婦喧嘩が続き呆れ果てていましたが
とにもかくにも見つかって良かった。
「俺に運が向いてきた!よしっ」と喜ぶ夫ですが
二度と無くさないように首からかけさせることにしました。

しかし私の傷跡は深く、仕事場に行くたびに「あ~従業員セールのときに
これもあれも買い物しておけばよかった」と悔やんでいます。



スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://nanasuke418.blog28.fc2.com/tb.php/366-cd731e0f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。