目指せ!地平線の彼方まで…!
不等間隔な気まぐれ日記 アメリカで生活を始めて4年が経ちました。
プロフィール

ダブルターボ

Author:ダブルターボ
1975年4月18日生まれ。
2004年アメリカンドリームを掴みに本土上陸!そして2007年本土から少し離れた島で生活を始めました。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

最近のトラックバック

月別アーカイブ

クッククロック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シアトル3日目/4月24日
3日目の4/24、今日も朝から活動開始。
前日食べられなかった、友人オススメのクラムチャウダーを食べに港のほうへ。
しかし朝早すぎてまだ出来ていないと言われた・・・。
しょうがなく普通のbreakfastを食べる私たち。
そして夫が前々から行きたいと言っていた工場見学へ。

シアトル郊外にある飛行機会社のボーイング社へ。
ボーイング社へはツアーに入り、朝から迎えに来たかなり怪しいおじさんの
車に乗り込むと横に女性が座っていました。
工場までの40分間、おじさんと私たち夫婦でシアトのことを話している間
ずっと女性は喋ることなく座っていました。
工場に着くまでその女性はおじさんの奥さんだと思っていた私たち。
すると工場に着いてから説明し始めるおじさんの横でうなずく女性。
ボーイングの見学に入る前に荷物をロッカーに預けなくてはならず少し複雑。
すると、女性が「あなたたちの邪魔しないから一緒に見学してもらえるかしら」と
言ってくるではないですか!!
奥さんではなくツアー参加者の方でした。
そして一緒に行動する事になった私たち。
聞くところによると、お友達と二人でお友達の娘さんの留学先であるシアトルにやって
きたとのこと。今回お友達は工場には興味が無いのでその後チョコレート工場、滝を見る
ツアーには後から参加するということでした。
その話を聞いた夫が「俺も滝見たい!」と騒ぎ、
そのツアーに参加すると夜からの野球は見られないよと言うとそれでも良いと言うので
急遽私たちもツアーに参加することに。

まず最初、工場見学の前にカンパニーストア、そして飛行機の機体が少しだけ置いてある
場所の見学。
PICT4482.jpg

ここでしか買えないと思うと大興奮!!
限られたツアーの時間内であまりゆっくり見る時間が無い!
気に入った可愛いボーイングのキーホルダーがあったので夫に任せて買っておいてもらった。
こんなのや
PICT4486.jpg

こんなのも!
PICT4487.jpg

まだ航空会社に卸されていないボーイング878の中身も公開されていたり大興奮。

夫が買ってきた袋の中身を見ると私の頼んだはずのないキーホルダーが・・・。
夫に頼るんじゃなかったとキーホルダーを交換しに行く。
ツアーの時間が始まると言うのに!時間が無い!

そしてこれから先は荷物をロッカーに全部入れるためカメラも禁止。
以前、工場内を上から見学しているときにカメラを落とした見学者がいて
それ以来荷物持込が禁止になったとか。
ツアーが始まるとまず映画を見てその後バスに乗り工場へ。
広い広い工場は大きなエレベーターで移動したりバスで移動したり歩いたり。
広い工場内にはそれぞれの場所で部分、部分組み立てられていた。
その中にオフィスもあったりして規模が半端じゃない!!

広い工場内の温度管理もふつうの冷暖房だと莫大なお金がかかるため
夏はドアを全開、冬は部品を作る段階での熱を利用しているらしい。
裏話をたくさん聞けて大満足の工場見学!
迎えに来たガイドのおじさんとお次は噂の滝へ・・・。

と、その前に一緒に見学した女性のお友達をpick upするために郊外へ。
1時間以上かかった気が・・・。
無事お友達と会え総勢5人で滝へ。

その滝とは10年以上前に話題になったドラマ「ツインピークス」の舞台に
なったところだそうです。
しかしツーリスト4人、全員ドラマを見ておらず・・・。
そのドラマで話題になったチェリーパイが有名なダイナーへ。
ガイドのおじさんが必死に説明するにも関わらず全然理解できない私たち。
ココです。
PICT4496.jpg

みんなでチェリーパイを食べしばし歓談。

ついに滝へ。
PICT4509.jpg


PICT4511.jpg

ドラマはまったくわからないので自然を満喫。

そしてお次はなぜかアウトレット?
ツアーに組み込まれていたらしい・・・。行く前まで全然知らされていなかった。
特に買うものがない私たち。
同行の女性二人は盛り上がっていました。
することが無く記念撮影。
こんなところでした。
PICT4518.jpg


そして次はチョコレート工場!!
チョコレート工場と言うので映画「チャーリーと・・・」を想像していたのですがどうやら
全然違うらしい。
「Boehm」と言うチョコレート。

PICT4526.jpg


興奮する女性陣。日本のデパ地下などで売られているそう。
なぜか私たちもお土産にと大量買い。

そしてお次はなぜか、イチロー邸へ。
ガイドのおじさんが気を利かせてくれてミーハーな私たちを連れて行ってくれました。
大興奮で写真撮影、同行した女性陣は猫が通りかかると「イチローの猫かしら」
車が通ると運転している人ジロジロ。面白かった~~。
そして興奮のまま帰路へ。
同行の皆さんとお別れ。楽しい方たちで良かった~。
ガイドのおじさんも怪しい人だったけどなぜか連絡先を交換。

帰りはインターナショナルディストリクトへ。
ここは私が前に働いていた会社のブランチがあるので一度行ってみたかった。
日系スーパー内で夫と盛り上がる。
広いし品揃えも豊富で羨ましい~~。

夜も更け、結局野球も見られず。
今回旅行の最中にシアトル郊外で私の大好きなシルクドソレイユの舞台があると
朝、歩いているときに宣伝の子達に教えられた。
盛り上がった私たちはそれを見に行くか野球を見に行くかどうしようと
悩んでいたけれど結局それも行けず。
今回の舞台は以前住んでいた街で一昨年公開されていたのだけど仕事で行けなかった。
いつか行きたいな~。

お腹がすいた私たちは今朝のリベンジをしに海沿いのレストランへ。
オイスターや海の幸に大満足。
夫は最後の夜にアラスカンビールを飲み千鳥足でホテルへ。

シアトル最後の夜。寂しいな~。
PICT4547.jpg


明日は朝の3時起き。
6時の飛行機で以前住んでいた街へ。



スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://nanasuke418.blog28.fc2.com/tb.php/329-8156064c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。