目指せ!地平線の彼方まで…!
不等間隔な気まぐれ日記 アメリカで生活を始めて4年が経ちました。
プロフィール

ダブルターボ

Author:ダブルターボ
1975年4月18日生まれ。
2004年アメリカンドリームを掴みに本土上陸!そして2007年本土から少し離れた島で生活を始めました。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

最近のトラックバック

月別アーカイブ

クッククロック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クリスマスパーティー
私が働いているレストランは市内に2店舗ある。
当たり前だが本店と支店。私は支店の方で働いている。
そして今日、数少ないイベントの中でもっとも充実していると思われる「2店舗合同のクリスマスパーティー」が開催された。
フロアーマネージャーは4,5日前から準備に取り組んでいた。

普段の営業時間は午前11時から午後10時まで。
しかし私が働いているレストランは今日、午後9時閉店。
8時過ぎになるとパーティーの準備がコソコソと始まった。
それぞれの担当ごとにサクサクと動き出した。
私の担当は刺身盛り込みだ。
明日の25日はレストランが休みの為に魚を残す訳にはいかないので
ケースにある魚を全て盛り込んでみた。
そして力作の刺し盛り3台と情けない刺し盛りが1台完成した。

掃除も終わりキッチンからのフードもほぼ完成していた。
しかし、キッチンではまだ鮭おにぎり&牛タンが完成していない
との情報を入手したので
私はキッチンでひたすら牛タンを焼いた。
しばらくすると私のワイフもやってきた。

本店からは私の兄貴分作のローストビーフ&チキンの照り焼き、
パスタが届いていた。
さすが移民の国アメリカだけあって、ロシア、中国、イタリア、
ベトナム、韓国そして日本等の世界の料理が20種類以上テーブルに
並んだ。

料理は出来たが本店が忙しいかったみたいで本店チームが
なかなか来なく少し待てとの指示が出た。ワイフや集まったみんなは「いつ始まるの?」とか「もう食べていいの?」と言っていた。
しばらくすると本店軍団がぞろぞろとやって来た。
マネージャーの軽い挨拶が終わりパーティーは始まった。

パーティーが始まりみんな楽しそうにしていた。
総勢50人くらいの人達が参加していた。
中には「あの人は誰だろう?」とか「あんな人が働いてるんだー。」
と言う本店組のウエイトレスやその家族の人達も楽しそうにしていた。

パーティーも進みここでちょっとしたイベントが開始された。
レストラン従業員達による豪華商品のくじ引き大会。
DVDプレーヤー、デジカメ、CDラジカセ等の電化製品と
参加者全員(一人5ドル徴収)の現金くじ引き大会。
私もワイフも外れはしたがとても楽しかった。

中にはお子さん連れの人達も来ていた。
ちびっ子はとても可愛く何時見ても私の心を和ませてくれるなー
と思った。

今日はみんな飲んで食べてのとても楽しいクリスマスパーティーだった。

スポンサーサイト
THE LITTLE PRINCE
アメリカに来て1年数ヶ月。
初めて英語の本を買った。
PICT0909.jpg

少し勉強して見ようと心に誓った。

オーナーシェフ
2003年12月8日は私達の結婚記念日!そして今、2年が過ぎようとしている。

去年は1泊2日の強行突破でヨセミテ国立公園に行った。
冬だからかヨセミテ滝やブライダルベール滝からの滝に勢いは無かったが
かなり感動したのを覚えている。

今年は来年に結婚式を控えているので小旅行は止めて
「CHAPEAU」と言うフランス料理を食べに行った。

店内はちょっとお洒落な感じがし、オーナーシェフも気さくな人でした。
私達が席に座るとオーナーシェフが自らやって来て「Nice to meet you.」と力強く握手して来た。
そしてメインディシュになると焼かれた肉をテーブルの隣で盛り付けて頑張っていた。
私達も食事を堪能し満足した。
帰り際にも私はオーナーシェフに「Good See you.」と力強く握手され、
ワイフはハグされていた。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。