目指せ!地平線の彼方まで…!
不等間隔な気まぐれ日記 アメリカで生活を始めて4年が経ちました。
プロフィール

ダブルターボ

Author:ダブルターボ
1975年4月18日生まれ。
2004年アメリカンドリームを掴みに本土上陸!そして2007年本土から少し離れた島で生活を始めました。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

最近のトラックバック

月別アーカイブ

クッククロック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MotoGP 第17戦 バレンシアGP
MotoGP最終戦はスペインのバレンシアで開催され、M.メランドリが46'58.152のタイムで
2連勝達成で最終戦を飾った!

今年はM.メランドリやN.へイデン等の若手ライダーの活躍し来年も期待して観戦したい!

私は個人的にKawasakiのバイクが大好きでやはりKawasaki Racing Teamを応援してしまう!初日1回目のフリー走行で中野真矢はL.カピロッシの転倒に巻き込まれて転倒!ピットに戻り、スペアマシンで走り始めたが、今度は3コーナーで痛恨の転倒で左手甲を強打!2日目素晴らしい走りを披露し9番手に浮上!

決勝では8周目に10番手へと確実にポジションを上げるが、痛み止めの注射を打って熱走を続ける中野は47'39.288のタイムで11位で完走した!
PICT0469.jpg

今年1年お疲れ様でした!来年も応援します!

スポンサーサイト
MotoGP 第16戦 トルコGP
初開催となるイスタンブールサーキットはドイツ人デザイナー、ヘルマン・ティルケ設計の
反時計回りのコース。優勝はM,メランドリの41'44.139タイムでMotoGP初優勝を達成。
2位にはV,ロッシ、3位にはN,ヘイデンが表彰台に上がった。
今年のMotoGPも残り1戦となったが怪我の無いよう全力で走ってもらいたい。
MotoGP 第15戦 オーストラリアGP
王者ロッシを誰も止める事は出来ないのか!?
へイデンとのテールトゥーノーズを制したのは、やはりロッシだった。
41'08.542のタイムで今季11勝目を勝ち取った。
中野真矢、玉田誠もエリアスとの順位争いで良く頑張った。
残りの2戦も全力で走ってもらいたい!
頑張れ!日本人ライダー
今年もシーズン終了を待たずにゴロワーズ・ヤマハ・チームが誇る
バレンティーノ・ロッシがチャンピオンを決定したが、残り3戦まだまだ目が離せない。2004年にYAMAHAからKAWASAKIに電撃移籍して2年目の中野真矢。転倒ににより結果が出ないHONDAの玉田誠。V,ロッシに一矢報いる熱い走りをして欲しい。
PICT0643.jpg




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。